How can we help?

Home > User Guides > Translated Guides > 日本語 > 講師用 > Turnitin Feedback Studio 講師 > ルーブリック採点と評価フォーム

ルーブリック採点と評価フォーム

Gradingツールサイドパネルがアクティブの状態で、ルーブリック採点/評価フォームセクションへ切り替えます。過去に使用したルーブリック採点のセットを選択、またはルーブリック採点およびフォームマネージャを開き、独自のルーブリックを作成することができます。

ルーブリック採点

 

採点スコアカードは、定義された基準とスケールに基づき学生の提出物の評価をするのに役立ちます。

 

採点スコアカードは3種類あります。

 

標準ルーブリック採点:スケール値と基準のパーセンテージを入力が可能です。標準ルーブリックの最大値は、入力されたスケールの最大値と同じになります。

 

質的ルーブリック採点:数値のスコアがないルーブリック採点を作成できます。

 

カスタムルーブリック採点:ルーブリック採点セルに値を直接入力できます。カスタムルーブリック採点の最大値は、各基準の列に入力された最高値の合計となります。

 

標準採点スコアカードの作成

 

1. ルーブリック採点サイドパネルを開くには、Grading評価ツールバーで、ルーブリック採点アイコンを選択します。

 

 

2. ルーブリック採点のサイドパネルでドロップダウンリストの矢印をクリックします。ルーブリック採点が割り当てられていない場合は、ルーブリック採点はありませんをクリックし、ルーブリック採点およびフォームマネジャーをクリックします。

 

 

3. ルーブリック採点およびフォームマネジャーの左上側にあるメニューアイコンをクリックします。

 

 

4.ドロップダウンメニューリストの上側にある新しいルーブリック採点の作成をクリックします。

 

 

5. 作成したいルーブリック採点を選択するには、ルーブリック採点およびフォームマネジャーの右上にあるスコアのドロップダウンリストの矢印をクリックします。

 

 

6. ルーブリック採点およびフォームマネジャーの左上にあるルーブリック採点名をここに入力をクリックして、ルーブリック採点の名前を入力します。タイトルを保存するには、テキストフィールドの外側をクリックします。

 

 

7. 名前、説明、スケール値または基準のパーセンテージを編集するには、テキストフィールドを直接クリックして入力を開始します。テキストフィールド以外の任意の場所をクリックすると編集が終了します。左下にあるゴミ箱アイコンをクリックして基準を削除することもできます。

 

 

8. 基準の列を追加するには、 基準ヘッダーの右側にある+アイコンをクリックします。

 


 

9. スケール列を追加するには、 スケールヘッダーの右側にある+アイコンをクリックします。

 

 

10. ルーブリック採点の作成が完成すると、ルーブリック採点およびフォームマネジャーの右下にある保存をクリックします。

 

 

11. 閉じるをクリックして、ルーブリック採点およびフォームマネジャーを終了します。

スライダーを使用しての評価

 

ルーブリック採点スライダーを使用して、ルーブリック採点にスコアを割り当てることができます。

 

1. Gradingツールバーでルーブリック採点アイコンを選択し、ルーブリック採点サイドパネルを開きます。

 

 

2. ルーブリック採点スライダーを使用してスコアを設定します。青色の丸をクリックして該当するスコアへとドラッグします。または、スケール上でスコアをクリックすると、青い丸がその位置に移動します。

 


 

3. ルーブリック採点スコアパネルにある評価に適用をクリックして、課題の評価を計算します。このスコアは各基準で与えられる値により変更されます。

備考:例)仮に課題に与えられる点数が最大で100と設定されていて、ルーブリック採点のそれぞれの基準ですべて5段階中4と採点された場合、最終的な課題の評価点は80点となります。

 

評価フォーム

 

評価フォームを使えば、一連の基準に対しての自由形式のフィードバックとスコアを学生に提供することができます。

評価フォームの作成

 

1. Gradingツールバーでルーブリック採点アイコンを選択し、ルーブリック採点サイドパネルを開きます。

 

 

2. ルーブリック採点サイドパネルでドロップダウンリストの矢印をクリックします。ルーブリック採点が割り当てられていない場合は、ルーブリック採点はありませんをクリックし、ルーブリック採点およびフォームマネジャーをクリックします。

 

 

3. ルーブリック採点およびフォームマネジャーの左上にあるメニューアイコンをクリックします。

 

 

4. 新しい評価フォームの作成をクリックします

 


 

5. ルーブリック採点およびフォームマネジャーの左上にある評価フォーム名をここに入力をクリックして、評価フォームの名前を入力します。テキストフィールド以外の任意の場所をクリックすると保存されます。

 

 

6.

 

6a.  テキストフィールド内をクリックして、基準のタイトルまたは説明を編集し、テキストフィールド以外の任意の場所をクリックして保存します。

 

 

6b.「+」アイコンをクリックして、基準を追加します。

 

7. 画面右上の採点機能を有効にするのチェックボックスを使用し、採点機能を有効にするかどうかを選択します。

 

 

8. すべての基準のタイトルと説明の編集が終了すると、保存をクリックします。

 

評価フォーム内で評価を行う

 

1. Gradingツールバーでルーブリック採点アイコンをクリックして、ルーブリック採点サイドパネルを開きます

 

 

2.

2a.  評価フォームで評価を行うには、そのフォームが課題に添付されていることを確認してください。

 

 

2b.  評価フォームが課題に添付されていない場合は、評価フォームのタイトルを選択します。新しいルーブリック採点を添付するかどうかの確認メッセージが表示されますので、確認をクリックします。

 

 

3.

 

3a.  評価フォームで評価するには、各基準のテキストボックスをクリックして記入を開始します。

 

3b.  評価フォームの採点機能が有効になっている場合は、各基準で相応する点数を入力します。

 

 

4. 評価フォームサイドパネルの上側にある評価に適用ボタンをクリックして、点数を課題の合計ポイントの値に加算します。

 

ルーブリック採点およびフォームマネジャー拡大表示で評価を行う

 

別のウィンドウで表示されるルーブリック採点を使用して、レポートをより効率的に評価することができます。拡大表示されたルーブリック採点の右上に、現在評価している学生が表示されます。また、標準のナビゲーションオプションを使って他の提出物に移動することもできます。

 

1. Gradingツールバーでルーブリック採点アイコンをクリックし、ルーブリック採点のサイドパネルを開きます。

 

 

2. 別のウィンドウでルーブリック採点または評価フォームを拡大し閲覧するには、現在選択中のルーブリック採点または評価フォームのタイトルの右側にある拡大アイコンをクリックします。

 

 

3. ルーブリック採点または評価フォームが新しいウィンドウで開きます。

 

3a.ルーブリック採点で評価する時は、適切な基準の説明をクリックして、学生一人ひとりにスコアを与えます。

 

3b.または、評価フォームで評価する時は、各基準の説明を使用してコメントおよびスコアをレポートに作成します。

 

4. 評価に適用をクリックして課題の評価を計算します。このスコアは各基準で与えられる値により変化します。

 

 

5. 拡大表示されたルーブリック表示を終了するには、閉じるをクリックします。

 

You must to post a comment.
Last modified
15:10, 15 Feb 2017

Tags

This page has no custom tags.

Classifications

(not set)