Manuals, Tutorials, and More

Home > User Guides > Translated Guides > 日本語 > 講師用 > Turnitin Originality Check 講師 > 締切後の提出の許可

締切後の提出の許可

Table of contents
No headers

クラスに参加登録した受講生は課題受信箱に表示されます。受講生がレポートを提出してない場合、レポートのタイトルの場所に提出物無しと表示されます。レポートを提出していない参加登録済みの受講生をすばやく表示するには、タイトル列ヘッダーをクリックして、受信箱をレポートタイトルを基準として並べ換えます。

 

誤って参加登録を複数回行った受講者は、\"提出物無し\"と\"提出物あり\"の両方に表示されます。これを確認するには、著者列ヘッダーをクリックして、受講生リストを名前を基準として並べ換え、重複を確認します。課題受信箱の整理方法について詳しくは、「受講生への概要説明」セクションを参照してください。

 

1.課題受信箱にアクセスするには、全クラスタブをクリックします。講師ホームページが表示されます。

 

 

2.講師ホームページで、アクセスする課題のクラス名をクリックします。クラスホームページが表示されます。

 

 

3.クラスホームページで、アクセスする課題の横の\"アクション\"列の\"閲覧\"リンクをクリックします。

 


 

課題のレポート提出が遅れた場合、提出日が赤で表示されます。ただし、提出期限日時までに提出物が受信されない場合、日付列に赤で"遅延"と表示されます。

 

You must to post a comment.
Last modified
16:16, 28 Mar 2017

Tags

This page has no custom tags.

Classifications

(not set)