How can we help?

Home > User Guides > Translated Guides > 日本語 > 講師用 > Turnitin Originality Check 講師 > 類似性レポートの閲覧

類似性レポートの閲覧

類似性スコアとは、Turnitinのデータベースとレポート内容との一致率のことです。類似性スコアは、レポートに剽窃されたコンテンツが含まれているかどうかを検査するものではありません。類似性レポートを見ることで、インストラクタは提出物の一致箇所や類似のテキストを簡単に見つけることができます。

類似性一致の閲覧  

  1. 一致一覧を使用すれば、レポートで見つかった一致箇所すべての内訳を見ることができます。一致一覧を閲覧するには、類似性ツールバーで赤色の類似性スコアをクリックします。これで、レポートのすべての一致箇所がハイライト表示されます。

 

 

  1. 一致したものがすべて降順で一致概要サイドパネルに表示されます。
     

 

  1. 各一致箇所の詳細にアクセスするには、パーセンテージの右側にある矢印をクリックします。

 

 

  1. 一致内訳では、各類似性一致を対象に確認された全てのソースが表示されます。
    レポートのソースを閲覧するには、一致内訳の任意のソースをクリックします。

 

 

  1. レポート上にソースボックスが表示され、確認されている一致テキストが現れます。全てのソースを読むには、ボックスの右上隅にある本のアイコンをクリックします。また、ハイライト表示されたテキストの左側に付いている赤色のフラグをクリックすることで、レポートからこのソースボックスにアクセス可能です。

 

注:ソース間を移動するには、ソースボックス内の左矢印または右矢印をクリックします。

 


 

  1. 全ソーステキストサイドパネルで、全ソーステキストが閲覧できるようになります。テキストの一致箇所が赤色で表示されます。

 

 

注:一致が確認された箇所からウェブサイトにアクセスするには、ソースボックスまたはサイドパネルのいずれかのソースのハイパーリンクをクリックします。

ソースの閲覧

 

全てのソースサイドパネルでは、全てのソースが表示され、降順に並んでいます。レポート内のソース一致を表示するには、ソースをクリックします。ページの上側にあるナビゲーションバーでこちらを閲覧することができます。

 

  1. 全てのソースを閲覧するには、類似性ツールバーで 全てのソースアイコンをクリックします。

 

  1. 全てのソースは、全てのソースサイドパネル内で表示されます。ソースのリストは降順に表示されます。

 

 

  1. 選択したソース内で各一致を閲覧するには、全てのソースサイドパネルの上側にあるナビゲーション矢印を使用します。

 

類似性レポートのフィルタリング

テキストの種類で除外する

 

  1. 類似性ツールバーで赤色のフィルターアイコンをクリックします。

 

 

  1. フィルターと設定サイドパネルでチェックボックスにチェックを入れて、類似性レポートから参考文献と引用文を除外します。

 

 

  1. 変更を適用するをクリックして変更を確認します。これによって除外を適用した類似性レポートが再作成されます。

 

数字で除外する

 

  1. 類似性ツールバーで赤色のフィルターアイコンをクリックします。

 

 

  1. フィルターと設定サイドパネルでラジオボタンとテキストボックスを使用して、レポートの除外を作成します。特定の文字数以下のソースや一定のパーセンテージ以下の文字を除外することができます。

 

例えば「10 文字」でフィルタリングすると、10文字以下の一致した文字の累積文字数を含むソースがすべて除外されます。

 

 

  1. 変更を適用するをクリックして変更を確認します。これによって除外を適用した類似性レポートが再作成されます。

 

色分けされたハイライトの類似性レポート

 

  1. 類似性レポートに色分けされたハイライト表示を適用するには、類似性ツールバーで赤色のフィルターアイコンをクリックします。

 

 

  1. 類似性レポート内の色分けされたハイライト表示のオン・オフを切り替えるには、フィルターと設定サイドパネルで色分けしてハイライトチェックボックスを使用します。

 

 

  1. レポートの類似性一致は、色や数字を付けてレポート上で区別できるようになっています。

 

新しい類似性レポートの作成

 

レポートの類似性スコアに影響することがあるコンテンツが、当社のデータベース(ウェブサイト、雑誌論文または別の学生が作成したレポート)に追加されている可能性があると思われる場合は、フィルター設定パネルで新しい類似性レポートを作成することができます。

 

  1. 類似性ツールバーで赤色のフィルターアイコンをクリックします。

 

 

  1. 新しいレポートを作成するには、フィルターと設定サイドパネルで新しいレポートボタンを押します。

 

 

  1. OKをクリックして新しいレポートを作成して前のレポートを上書きするか、キャンセルをクリックして中止します。

 

注:新しいコンテンツがデータベースに追加されたと思われる理由がある場合は、新しいレポートのみを作成することが推奨されます。

 

ソースの除外

一致一覧でソースを除外する

 

  1. 一致一覧サイドパネルを使用して類似性レポートからソースを除外するには、類似性ツールバーで赤色の類似性スコア値をクリックします。類似性レイヤーが非アクティブになっていた場合はアクティブ化して、全てのレポート上の一致がハイライト表示されます。

 

 

  1. 一致した箇所がすべて一致概要サイドパネルに表示されます。

 

 

  1. 各一致箇所の詳細にアクセスしたりソースを除外するには、関連する類似性パーセンテージの右側にある矢印をクリックします。

 

 

  1. 一致内訳サイドパネルの下にある、ソースを除外するボタンをクリックします。

 

 

  1. チェックボックスを使用して、レポートの類似性レポートから除外したいソースを選択して、赤色の除外するボタンをクリックします。

 

 

注:除外する(x)ボタンをクリックすると、類似性スコアを再計算します。

 

全てのソースでソースを除外する

 

  1. 全てのソースサイドパネルを使用して類似性レポートからソースを除外するには、
    類似性ツールバーでグラフアイコンをクリックします。類似性レイヤーが非アクティブになっていた場合はアクティブ化して、全てのレポート上の一致がハイライト表示されます。

 

 

  1. 全てのソースサイドバネルの下にあるソースを除外するボタンをクリックします。

 

 

  1. チェックボックスを使用して、類似性レポートから除外したいソースを選択します。

 

 

  1. 全てのソースサイドバネルの下にある赤色の除外する(x)ボタンをクリックします。このボタンを押すと、除外を選択したソース数がカウントされます。または、キャンセルをクリックして選択を消去します。

 

   

 

注:除外する(x)ボタンをクリックすると、類似性スコアを再計算します。


 

除外したソースの閲覧

 

  1. 類似性ツールバーで赤色の除外するアイコンをクリックします。

 

 

  1.  

 

2a.  類似性レポートで除外されたソースがない場合は、除外したソースサイドパネルに「このレポートで除外されたソースはありません」と表示されます。

 

 

2b.  類似性レポートからソースを除外している場合は、除外したソースサイドパネル内で除外したソースのリストを探すことができます。

 


 

  1.  

3a.  除外したソースの一部だけを復元する場合は、チェックボックスを使用して関連するソースを選択します。復元ボタンをクリックして続行します。

 

3b.  リスト内にある除外したソースを全て復元するには、 全てを復元ボタンをクリックします。


注: 復元項目を見るために類似性レポートをリフレッシュする必要はありません。

You must to post a comment.
Last modified

Tags

This page has no custom tags.

Classifications

(not set)